So-net無料ブログ作成
過去記事/隙間三行 ブログトップ
前の10件 | -

郵便屋も自転車乗りも。 [過去記事/隙間三行]

Tuesday , 25th May 2010  gremz 自然破壊 森林破壊 大気汚染 オゾン層破壊

渡し船。

[ 要領 ] 薬を飲むのは苦手で粉薬は話にならず、咳き込んで半分以上を宙に吹き出すこともある。
オブラートに包むと溢れたり破れたり。オブラートが悪いのか私が悪いのか分からない。
遠回しに言おうとして度々失敗することも含めて。
2010-07-22 19:25 更新

共通テーマ:日記・雑感

セキセイインコ [過去記事/隙間三行]

小学校の自習で「作文」と聞くと
同級生たちは決まって不満の声をあげた。
私はあれこれ考えるでもなく
決められた時間のうちに原稿用紙は適当に埋まり
苦手と感じることはなかった。
書くのは思いつきで
本当のことかどうかは自分でもわからぬし
本当のことかどうかを気にしてもいなかった。

ある時、いつもの思いつきで、小鳥のことを書いた。
小さくてかわいい生き物だとか、鳴き声を聞くのが好きだとか。
持ち帰った作文を父が読み、そんなに小鳥が好きかと訊く。
「それはただの作文で、ほんとのことじゃない」
答えを聞いた父は私を嘘つきにしたくないと
真っ暗な街に、小鳥を買いに出かけた。
飼ってみると小鳥はかわいくて
書いたときは嘘だった作文が嘘ではなくなった。

何か書くときはいつも
それが一番重要なことのように
本当の気持ちか、嘘が無いか、確かめる。
そうした自分の性分と信じていたモノさえ
父に与えられたのかも知れなくて
忘れようとか、憶えていようとか
そういう意識のはたらかないところに
父はいる。

共通テーマ:日記・雑感

「ネタ帳」を開く。 [過去記事/隙間三行]

gremz ヒートアイランド現象 気候変動 エネルギー問題 自然破壊 森林破壊 大気汚染 オゾン層破壊
脚本・ウド鈴木、監督・ウド鈴木、ウド劇団第三回公演
「私の彼は地球防衛軍」
(ステージの上に出演者5人横一列に並んで立っている。)
内村「ドッキューン、ズッキューン!(歌で)胸を打つー
   まなざしがー、かなりー」(南原のほうを向いて)
  「艦長、大変です。五月みどりさんからEメールが届きまして
   赤だれと黒だれ、どっちもないとだめなのよ、とのことです。」
南原「よーし、わかった。(舵をきりながら)思い出いっぱーい!」
勝俣「了解、店長。一万円入りまーす。」
千秋「ちょっと待って!俺たちは白でもない、黒でもない。
   そうだ!グレイだ!グレイにしようってのがバンドの名前の由来でしょ?」
   ……中略……
ウド「えー、公演ご覧いただき、ありがとうございました。
   それじゃメンバー紹介。
   マイケル役を演じました内村光良、艦長ビュー役を演じました南原清隆、
   カレー大好きボブ役を演じました勝俣州和、マドンナ役を演じました
   ミッチェルこと千秋。
   そして、作・演出・監督・主演をやりましたウド鈴木でございました。
   次回の公演は『どちらかといえば犬を好き』をひっさげて
   北は函館市民文化会館小ホールよりカエルの鳴き声と共に…」

テレビ番組をビデオに残すひとは多くいても、文字で残すひとは少ない。
停電のときでも懐中電灯さえあれば楽しめるので、結構、便利だと思う。

共通テーマ:日記・雑感

多分、手遅れ。 [過去記事/隙間三行]

他人 某月某日

ファクスで送られてきたのはケイゾウの母親が
ケイゾウとサオリの結婚式で述べるお礼の言葉の原稿で
わざわざ送ってきたのは何かしら心配な点があるのだろう。
確かに直したほうが良いと思う箇所が、いくつかあった。
いくつかあったがケイゾウやサオリやケイゾウの母親が恥をかくことなどどうでも良かった。
だから、そのまま放っておく。お察しの通り、間違いファクスなので。
gremz ヒートアイランド現象 気候変動 エネルギー問題 自然破壊 森林破壊 大気汚染 オゾン層破壊

共通テーマ:日記・雑感

また、明日! [過去記事/隙間三行]

マジックハンド 某月 某日

高枝切り鋏を使って庭木を手入れしているひとがいた。
高枝切り鋏は高枝を切る垂直方向にではなく低い枝を切るため水平方向に伸ばされている。
手入れをしているひとと庭木の間にこれといった障害物もなく普通の植木鋏で充分届く。
どうにも不便そうな手つきは「大は小を兼ねぬ」ことを証明していた。

共通テーマ:日記・雑感

卵の殻は疾うに卒業、エビの尻尾は今も時々。 [過去記事/隙間三行]

偏食 某月 某日

エビフライとか海老天の尻尾が食べられたりして
甲殻類を食べてはならぬことになっているのに健康な胃袋のひとも残す部分をバリバリ食す。
小学生の頃はゆで卵の殻なんかも食べられて
給食の時間なんか結構気に入ってる男子が「わぁ、すげー!」と驚くのが面白かったりした。
殻は食べても茹で卵自体もともと好まず
気に入ってる男子との食事で卵の殻を食しても喜ばれそうになく、今は食べない。
殻バリバリ小学生の頃はそのうち電球とか楽勝で食べられるようになると思っていた。
そういう挑戦を忘れたまま消化器系の医者に通うことになった。


共通テーマ:日記・雑感

転落人生。 [過去記事/隙間三行]

罠罠 某月某日

この時期になると気温に関係なく毛糸の長靴下をはいて寝ており
靴をつくるのに飽きた小人がつま先を引っ張るのか
はいた毛糸の靴下が足先からだらんとぶら下がる位脱げかかっていたりして
野暮用で目が覚め靴下の脱げかかってるのも知らずに階段を降りてる途中
だだだだだって五段位いっぺんに片足だけで前進&落下。
それはだらんと伸びた靴下が足の裏側に貼り付き極小スキー板みたいなことになったせいで
半ば夢の中って私も自然に手すりに掴まって命拾いしながらしっかり覚醒
寒さのせいか、落下にか、少し震える手で、ずるずるの靴下をたくし上げる。

カボチャに似合わぬフラミンゴカボチャと猫

gremz 食物連鎖 マイ箸 世界遺産 ゼロエミッション エコタウン事業 生物多様性ホットスポット 砂漠化 エコバッグ

コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

進め、全身アニマル! [過去記事/隙間三行]

趣味のひと 某月 某日

カットソー、薄手のジャケット、靴、鞄に至るまでアニマル柄。
このひとは何になりたいのだと思うこと暫し、目前でその疑問をメモにとってみたり。
そこは模様だけのアニマル、注意力散漫。観察及び記録されていることに一切気付かず。
であるからこうした仮装も可能なのだと勝手な解釈。
グリムス gremz 気候変動 森林破壊 ゴミ分別 再資源化 砂漠化防止 水不足 バイオ燃料 野生樹伐採
コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

置き換える脳 [過去記事/隙間三行]

置き換える脳 某月 某日

雲なんかを見ると何かの形に似て見てしまうのは人間の特性だと聞いた。
だから、空に麒麟や龍や象に乗った亀が見える私に何も問題はない。
問題は音のことであるが言葉ではないものを言葉として聞こうとしてしまう。
冷蔵庫がたてる「ガー、ビー、バー」という騒音に
「今、神がって言った?」なんて聞き返すが返事はない。
多分、もうじき壊れるのだと思う。冷蔵庫か私のどちらか知らぬけれど。
グリムス gremz 酸性雨 ウラナイ イライラ ランプ プラム ムラムラ ランバダ ダムダム弾 ン!
コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

魔の九割 / 何となく過去記事 [過去記事/隙間三行]

魔の九割 某月 某日

立ち読みした本によると毒物の一割にしか解毒剤が無いらしい。
それがどういう訳か心に残り気分をほぐしてくれたりする。
自然が偉大で人知の矮小さを思ってなのかもっと別のことでなのか知らぬし
それらがどれほどの毒性をもつのかも知らぬ。
とりあえず誰かを毒殺する予定は無い。
グリムス gremz 酸性雨 賛成の反対 弾雨 血の雨 血の海 珊瑚礁 孫悟空
コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 過去記事/隙間三行 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。